スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の悪魔

それは、昨日から今日にかけての桃鉄での出来事だった・・


今回の桃鉄 「桃鉄2010」には それぞれに対応した都市を独占することにより

「歴史ヒーロー」を仲間に出来るというシステムがある。

彼らはとても強力であり、

ときに誰かのカードを割り、ときに誰かを3カ月縛りつけ、ときにお金を与えてくれる 存在。

私、アチェスと青さくま、赤さくま、緑さくま はそれぞれ2人近くの「歴史ヒーロー」を味方につけ

貧富の差はあれど、いいバランスを保ち戦っていた。


しかし、50年ほどが経過したころである

緑さくまにおもむろに金が集まり、京都を独占。 彼はついに禁断の化け物を解放してしまった

そう、その「歴史ヒーロー」こそ 「源義経」である。

そこから緑の悪魔の暴走が始まるのであった・・・






はい、妙な感じで始まりましたがどうもアチェスです。


今日は、桃鉄話題です。

最近、はまっていた桃鉄2010ですが 今日完全に嫌気がさして売り払ってきました

まぁ、何にそんなに嫌気がさしたかっていうと


記事序盤の妙なくだりからも分かると思いますが

源義経さんがチート過ぎてですね・・ 

彼の能力が 

ランダムで選ばれる8駅から選んでぶっ飛ぶ。しかし、失敗しほかの場所に飛ばされることも有り。


ってなものなんですが これを緑のさくまが手に入れた途端

緑のさくまのゴールラッシュになってですね・・

貧乏神のなすりつけ合いで自分と他のさくま二人はボロボロになり

緑のさくまは4位だったにもかかわらず怒涛のゴールラッシュで一気にトップにのし上がるっていう事態に・・


本来、歴史ヒーローはそんなヤバい頻度で助けてくれないんですが

この源義経さんに限っては、目的地から離れてたらほぼ確定で現れて

「へい、緑さくま! 八艘飛びしよーぜっ!!!」

って感じで気楽に目的地の近くの駅へポポポポーンッ!! って運んじゃうわけですよ。

しかも、そこからがターンだからサイコロも振れるしカードも使えるっていうね。


「しかし失敗すれば・・」って一文もあるんですが

さくまクオリティなのかは分かりませんが99%失敗は無し。


幾度か、連続ゴールを食い止めてはみるものの

その時には緑さくまが「八艘跳び」で近くまで来てるので 貧乏神は他のさくまへ



桃鉄をやったことがある人なら分かるでしょう

この理不尽さ加減が・・



桃鉄でのもっとも分かりやすい転落パターンといえば

「誰かがゴールしたときにたまたま一番遠くにいて貧乏神がついた途端、変身する」ってもんですよね


分かりやすい例でいうと

トップの奴が北海道の目的地につく

⇒次の目的地が九州の自分の近くに・・ 「よっしゃ、これでゴールすれば貧乏神があいつに」

⇒ゴールしたぁ! 変身したぁ! ざまぁ!!!!



まっ、こんな感じですよね。

ただ、義経がいるとですね

⇒「よっしゃ、これでゴールすれ(ry」

⇒「いやいや、八艘跳びで近くに行くねんけど・・」

⇒折角ゴールしても別の人に貧乏神が・・




ねっ、理不尽ですよね  ねっ!!



まぁ、そんな理不尽にも耐えゲームを進めたところ


60年を迎え「100倍乗っ取り」が開始

その名の通り、元の物件の100倍の値段を払えばその物件を乗っ取れる ってもんです


キタコレ!! って思って

キングボンビーに食いつぶされたギリギリの財産で、京都の物件を100倍乗っ取り

「これで、奴の暴走は止めたで・・」 って思ってたら


緑さくまのもとに「坂本竜馬」 が降臨

・他のプレイヤーの物件を吸収合併する(あと1件で独占できるような駅の物件を奪ってくる)


って能力なんですが・・



まぁ、、、分かるよね。  



一瞬で取り返されたよ。 うわぁぁぁんんん!!!



ここで、完全に力尽きた私アチェスはコントローラーから手を離し

Wiiの電源を落とし

桃鉄のディスクを取り出し


即座に売り飛ばしたとさ・・    お し ま い。



散々、友人に「桃鉄は逆転が効くゲームだぜ」 って言ってた自分ですが

あれは駄目です。 歴史ヒーロー強すぎです。 ゲームバランス崩壊しすぎです・・


やっぱ、買うなら16だった気がします


みんな気をつけてね。 

友人間で義経使ったら多分白い目で見られますからね。



ではでは~~  ( ・∀・)ノ~バイバイ



スポンサーサイト

過酷! じゃなかった 「竜職人のトンカチ」

どうも、アチェスです。



さっそくモンハン話題です。


絶望ですorz


昨日、大変だー と言っていた竜職人のトンカチ。

各武器 最終強化10種類ずつ  ではなく、最終強化10個ずつ だったそうで。


要するに、ユクモの最終強化 10個つくればOKww みたいなことだったそうで・・・


よくよく考えれば 各称号の説明欄には

「入手が困難な○○を数多く所持している。」

と書かれているだけで、 『○○種類』 とは一切かかれていませんでしたorz


どこぞのサイトに書いてあった 10種類ずつ。というのを鵜呑みにしていたということですね・・


まぁ、そういうわけで いままでの苦労は(笑)となったわけですが


作ってきた装備はしっかりと残ってるわけで

すでに、残り30個くらいで勲章には届くわけでして。



いわば、武器120種類 というデカイ山を

徒歩で、7割くらいは登ってきているわけですよ。



いまさら、、 ロープウェイに乗れるかってんだ!!  



というわけで、意地で120種類 頑張ってみようと思います。



120種類の山を登りつめた先に待っている


デカイ達成感と、 「時間無駄にしたなぁ・・」という後悔を目指して!!




短いですが、今日はここまで。


勲章取るのはいいんですが、そろそろ期末の勉強を始めないとヤバイ・・



ではでは~~  ( ・∀・)ノ~バイバイ

過酷! 竜職人のトンカチ。

どうも、アチェスです。


今日は、モンハン話題。


現在、勲章『竜職人のトンカチ』を目指して 武器作成中です。


この、竜職人のトンカチ。 武器、防具の称号を全部取ることで手に入るわけですが

防具は、クリアする過程でそろってしまったのでおk。


ただ、武器のほうが 武器12種類あり、最終強化武器を10種類作るという称号が各々あるので


12×10 = 120種類

もの、最終強化武器をそろえなければならないことに。


というわけで、日本人。はたまたA型 のコレクターズ精神に則って 先日から頑張ってるわけですが



2011/01/22 23:50 付け


あと、57種類 (;-_-) =3 フゥ


やっと、半分ってところです。 先は長い、、


この勲章をとる上で一番大事なのは、最終状態の武器の一発生産ですね。

あとは、1段強化で最終状態になるもの。


ジンオウガ、アカムトルム、ウカムルバス、アルバトリオン


ここらへんを、いかに制するかが肝です。


一人で狩りに行って、宝玉系を手に入れられず しょぼくれて帰ってくる。

いかに制したとしても、宝玉系が手に入らないなら意味は無いのだ・・・


ちなみに、ジンオウガの碧玉は あと5個必要な状態で

2頭クエを5回狩りに行って、 結果、0個。



これぞ、まさしく修羅の道www




そして、『竜職人のトンカチ』が終わったら、
『キングクラウン』と『ミニチュアクラウン』が待ってますね。


デカイ(小さい)獲物を見つけるまで、クエストリタイアする日々が始まるわけだ、、

これ、なんて運ゲーwww



これ、デカイゾ!! と思って、狩ったときに銀冠をちょっとだけ更新したときの絶望感ときたら・・



ともあれ、早く武器をそろえてしまいたいです。


誰か、、僕に碧玉をくださいwww




ではでは~~  ( ・∀・)ノ~バイバイ


「THE LAST STORY」

どうも、アチェスです。


最近、CMでも良く見るようになった

Wiiの「THE LAST STORY」が気になってきている今日この頃。


CMでは “新しい形のRPG” なんて言ってましたが

公式サイト見る感じだとストーリーはありがちな感じがしてなりません ( ̄-  ̄ )


が、システム方面が結構自分好みな感じです。


肝心の戦闘システムは、

主人公はリアルタイムで自由に動かし、折を見て仲間に指示を出し、戦場を有利へ。 というもの。


もともと、こういう「味方を使って戦いを組み立てる」系のゲームは好きなんですが

この手のゲームに多い ターン制や、マスを移動する形式はどうも好きになれない。(サモンナイトシリーズなど


操作キャラは自由に動かしたい願望がある自分としては すばらしいシステムです。


あとは、装備のシステムですが

モンハンのように 「見た目が変わる」「色を変えれる」 とのこと。

装備の種類にもよるけど、いろいろ楽しめそうで好感が持てますね。




まぁ、そんな感じで 興味がわいているんですが

発売日が約1週間後の、1月27日。


俺が、真面目ならそろそろテスト勉強始めている頃です・・

発売直後に買っちゃうと、おそらくハマってテストお陀仏コース。


買うとしたら、テスト明けでしょうね。





購入をテスト明けまで我慢する ⇒ テスト期間中に興味が薄れる ⇒ 結局、買わないwww



こんな、未来もうっすら見える気がしますがね。



ではでは~~  ( ・∀・)ノ~バイバイ


ヴァルケンつえぇぇ!!!

はい、どうもアチェスです。


ヴァルケン使ってみてつえぇぇ!! って話ではないですよ。


ヴァルケンは一応購入済ですが(一度、言ったっけ?)

チャレンジの6までクリアして、あんまり自分には向いてないことを悟り放置してますwww


友人とのプレマでのヴァルケンはんが強かったって話です。

まず、中下段対応できない、、 ここは自分のガードゆるゆるですからねwww

そして、狼状態が手におえない。 コメットでもおいて待っとけばいいんだろうか、、


まぁ、ともかく負けまくりでしたよwww

して、プレマやってて思ったのが 友人はラグナ、ジン、ヴァルケン と3キャラを使ってるくのに対し

自分は、マコト一択ってのはいかがなものかなと。 ライチはgdgdになりましたし・・


別に悪いことではないんでしょうが、もっといろんなキャラ使えたほうが楽しいような・・

せっかく、ゲーム買ったのにもったいないですからね。

いままで、女キャラしか使ってないのでね。


ここは一丁、男キャラ開拓!!

ラグナ、ジンは 友人のを越えれる自身がないので無し。

ハクメン好きではない。 カルルは嫌いだしたぶん無理。 テイガーもまた無理。


残るは、バング ハザマ アラクネ ですね。

うん、アラクネいっとくかwww

というわけで、明日学校行ったらまた3連休。  その間にアラクネをサブキャラにしてみせる作戦開始です。

乞う、ご期待www





さて、今日は久しぶりに学校だったわけですが

特に問題なく過ぎていきました。 (加工実習で自分だけ失敗作作った以外は、、


友人たちも年末年始、遊ぶ機会がなかったので

結構、おしゃべりが盛り上がってとても楽しかった。

まさか、アンパンマンのくだりであそこまで盛り上がれるとは。  薄皮あんぱんwww



さて、ここまで。


そういえば、今日Vジャンプエディションが届いてました。

ノヴァマスター、キタコレ!!


すぐに開けるべきか、ちゃんとデッキを作ってから開けるべきか・・・

とりあえず、未開封で転売とかそんな真似はしないのです。

超融合ほすぃ・・・



ではでは~~  ( ・∀・)ノ~バイバイ


プロフィール

アチェス

Author:アチェス
ようこそ。
そして、御訪問ありがとうございます。

佐賀県よりに生息する福岡県民の高専生です。


趣味は、
TCG(遊戯王 DM)


・遊戯王使用デッキ

【シルミル帝】
【儀式天使】
【ジェネクスzero】
【マシンギアカラクリ】
【墓守】
【光デュアル】
【レヴァライダー】
【魚ジェネクス】
【カオスHERO】

・デュエマ使用デッキ

【牙マルコ】
【フェルナンド】
【神帝】
【4色ディアボΖ】


ブログタイトルの割に、遊戯王記事が少ないのは御愛嬌www


コメント&相互リンク大歓迎です。
※コメント返信は、同記事内のコメントフォームで行います。


skype ID achesu0506



ブログランキング参加中。
1日1回、どちらかをポチっとお願いします。


にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。